旭川医科大学 整形外科学講座

研修医募集 外来のご案内

旭川医科大学

講座紹介

脊椎班


旭川医科大学脊椎班は、旭川圏内および道北・オホーツク地域の方々の脊椎医療の砦としての役割を担っており、年間200例近くの手術加療(頚椎・腰椎の変性疾患、脊椎外傷、脊椎・脊髄腫瘍など)を行っている実績があります。

現在4名の専門医を擁し、毎週月曜・木曜日に外来業務、火・金曜日に手術、水曜日は入院検査等を行っています。

また研究では、古くから住民検診による臨床的研究を行い、加齢による脊柱変形の進行を調査、将来的な脊柱変形の予防に何が有用であるかを、画像的因子、筋力的因子などから分析、英語論文や海外学会発表などにより、世界に発信し続けております。

メンバー

外来の患者さまへ

患者さまへの診療案内はこちらから

外来担当表 治療のご案内 研修医をうけつけています

随時研修医を受け付けています。

当講座の研究について 研究員募集
  • 旭川医科大学
  • 日本整形外科学会
  • 学生教材ファイル
  • 同門会ページ
ページトップに戻る
Asahikawa Medical University Copyright(c) All Rights Reserved.