三好 直樹 (Naoki Miyoshi)

HOME > スタッフ > 三好 直樹 (Naoki Miyoshi)

プロフィール

【役 職】

旭川医科大学 整形外科学講座 助教・特任講師(兼人工関節講座)

【専門・研究分野】

担当:上肢
肩の外傷・障害治療、スポーツ障害治療(肩・肘・手の靭帯再建など)、外傷全般

【所属学会など】

  • 日本整形外科学会 認定専門医

【略 歴】

1999年3
旭川医科大学医学部 卒業
1999年4
旭川医科大学整形外科学講座 入局
大学および市立札幌病院の救急部での研修を積み、北見赤十字病院などの病院に勤務。
2006年
旭川医科大学整形外科学講座 勤務。
2013年
旭川医科大学整形外科学講座 助教
2014年4
オーストラリアに留学。
現在
旭川医科大学整形外科学講座 助教・特任講師(人工関節講座)

【趣 味】

野球

【コメント】

2013年より助教として、手術、外来などの診療にあたっている。特に肩の治療においては旭川医大の中心的存在で、将来が最も期待されている医師。

【研究者明細】

論文・研究等はこちらへ